So-net無料ブログ作成

足の達者な女の子 [ゆんたく(沖縄の言葉、井戸端会議)]

祖納集落内で2度ほどすれ違った女の子、一度目は福山スーパーに食料の買い出しらしかった。 女の子から会釈をされた。
二度目は、手に食料の入ったビニール袋を提げていた。

今日は朝から天気が良い、私はレンタバイクを乗りまわしている。
集落から2キロほど東寄りに「6畳ビーチ」が有る。
私はこの場で30分ほどの撮影をしている。

崖下から登ってくると、崖の上に「女の子が立っていた」。
女の子のいでたちは、素足にビーチサンダルである。
サンゴ礁の岩肌は歩くに危険である。

私が撮影して来た崖下の風景をデジカメで見せてあげた。
私は次の行き先へと急ぐためと、バイクなので2人乗りは出来ないので、名前を聞いて別れた。
・・・ 那覇市の「やす」さん。 ・・・・

祖納から6キロほど離れている「東崎灯台」の近くの展望台で、私は腹ごしらえをした。
そして、灯台に行く。
ところが、「やすさん」の姿が遠くに見えた。
昼の炎天下の中、すでに2時間以上歩いている。

灯台の所で2度目の記念撮影である。
気になり、今後の予定を聞いてみた。
今来た道を戻るという。 ・・・・・さすが、沖縄の子は暑さに強い。

私は、南へのコースをバイクで走る。

30s.jpg
P1350674s.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。